家のこと

我が家の間取り

前説

今後、ブログで家の事を話題にしていくにあたって、間取りが、どうなってるか分かった方が、より楽しめると思うので、間取り図を公開したいと思います。

また建築時に、「どんな意図を込めて、この配置にしたのか?」、2年経った今、「どうしておけば良かったと思っているのか」も併せてお伝えできればな良いなと思います。

1階の間取り

  • タイヤ(車用)をシューズクロークに置きたかった
  • 夫婦でゲーマなので書斎ならぬPC部屋が欲しかった
  • 対面キッチンカウンター
  • 蓄熱式床暖房を入れるので寝室・水回りは1階に配置しない
  • ダーツの出来る空間が欲しい

間取り検討時に思ってたのは考えてたのは、こんな事だと思います。

思ってたこと反映した場所
タイヤの置き場所シューズクロークの一角にタイヤを置ける場所を確保
PC部屋角部屋に(3.75帖)の仕事部屋と兼用で配置
なんだかんだで、夫婦揃って、この部屋に籠ってる時間が一番長いという。。。
対面キッチンカウンターリビング中央を見渡せる位置に対面のキッチンカウンターを配置
ダーツの出来る空間未だに設置出来てないですが、リビング中央で、壁に向かって投げるイメージで中央部にスペース確保

 

2階の間取り

  • 水回りからバルコニー(洗濯物干し)までの導線を意識
  • ウォークインクローゼットが欲しい
  • ベットを2つ並べておけるスペースが欲しい
  • 24H換気扇をどこかに配置
思ってたこと反映した場所
水回りからの導線右下の大部屋、左側の主寝室、極力、曲がる回数少なくバルコニーに抜けれるようになってます
ウォークイン左上の角部屋にウォークインクロークのスペースを配置
ベットを2つ並べる左側に主寝室を配置
24H換気扇ウォークインと小屋裏の間に配置

住んでみた感想は、概ね、快適に過ごせているのですが、「24H換気扇」の配置は、今でも、ちょっと後悔しています。

  • 2台にして、1階と2階、それぞれの風力を弱めで運用する
  • 1台にして風力を強めで、1階に配置すること
  • 1台にして風力を強めで、2階に配置すること

と、イロイロと選択肢もあったのですが、「1台にして風力を強めで、2階に配置する」を選択しました。

主寝室の近くなので、結構、寝るときに気になります。結果、寝る時は24H換気扇を「かなり弱く」して起床したら通常の風力に戻すという運用をしています。
これが結構、面倒でして、、、階段の上に24H換気扇を配置するという選択肢もあるにはあったのですが、全館空調の気流の通り道との兼ね合いで、全館空調を、どのようにしたのか?ついては別記事に、まとめたいと思います。

あとがき

間取りについては、こんな感じになっています。間取りを検討してる時には、「床下エアコンの検討→廃案」とか、床暖房をどうするか?などなどイロイロありましたが、概ね、希望を盛り込んだ間取りで過ごせています。

ブログようにHEMSのデータをクラウドにデータ連携してみた!的な、やってみた系の記事や、温湿度のセンサー系のデータ取得をやってみた!というような話題も、今後書いていけたら良いな。と思ってます。(自分にハードルを置いていく)

スポンサーリンク

-家のこと
-, ,

© 2021 ZEHの戸建て暮らし